森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「夏の終わり、秋の訪れ」

夏休み最後の週末に釣りを楽しみました。
海には夏を惜しむ沢山の人がカヌーをしたり、スタンドアップパドルを楽しんでいました。
ゆっくりと船を走らせて釣り糸を垂れる。日差しは射抜くように強いけれど、風は乾いてとても爽やかで、ゆっくり、そして、まったりとした時間が流れていました。
そのせいでしょうか、。結局、釣果はなし。頭上には鳥たちが盛んに飛び交っていたので、間違いなく魚はいたと思われましたが・・・。
こんなにのんびりとしていて良いのでしょうか?贅沢な時間を過ごしていると、ちょっと不安になるのかもしれません。実際、次女の宿題は依然終わりが見えませんから(大汗)。私が焦っても仕方のないことではありますが。ま、これも夏の終わりの風物詩。、と言う事で・・・。
日本では、日中は蝉しぐれの夏日で何をするのも億劫でしたが、夜になると鈴虫達の涼しげな音が聞こえ、季節の移り変わりを感じました。こちらに戻ってきてからは、食欲で季節の変わり目を感じました。
次女の中ではすっかり秋の到来なのでしょう。「炊き込みご飯が食べたい。」とのリクエストがありました。秋になると“しみじみしたもの”が恋しくなるようです。急なオーダーでしたのでとても簡単なものになりましたが、鮭の炊き込みご飯を作りました。“食欲の秋”の訪れです。

photo

Weekly LALALAより
2012.09.06


BACK NUMBER

PAGE TOPへ