森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「お清め」

ハロウィンがおわり、日照時間も短くなり、時計を合わせる季節になりました。
毎年、ドキドキするこの時間調整。未だに慣れることがありません。しかし、この関門を抜けるといよいよホリデーシ―ズン!この気持ち、夏休みを待つ感じと同じでワクワクしますね(私達主婦は準備などで大変なこともありますが・・・。)。
娘たちの学校生活も落ち着きを見せ、私も少し、気持ちに余裕が生まれました。そこで、何となくの衣替えをし、季節を感じる飾り付けをして、いつもよりホンのちょっとだけ、念入りに掃除をしてみました。
気になっていたカーペットの染みを取ってみたり、床を雑巾がけしてみたり。特に、「玄関を綺麗にしておかなければ、運気も落ちるよ。」と友人が教えてくれました。以前から見よう見まねで盛り塩を玄関脇に置いていますが、毎日換えるという事は無く、気がついた時に換えるだけだったのですが、友人によると、この盛り塩を溶かした水で玄関のたたき等を拭き清めると良いんですって。風水でも、玄関から運気が入ってくると言いますよね。
アメリカの住宅では、靴脱ぎやたたきはありませんが、靴を脱ぐ場所は大体決まっているので、その辺りを綺麗に拭き掃除をすることで、気持ちがとてもよくなることは間違いありません。
掃除って大変だけど、終わってみると気持ちがいいものですね。

photo

Weekly LALALAより
2012.11.01


BACK NUMBER

PAGE TOPへ