森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「行列のできる・・・」

11月23日のブラックフライデー、皆さんはお買い物に行かれましたか?それとも26日のサイバーマンデーで、ゆっくりお買いものでしたか。
私達は23日にアウトレットモールに行きました。流石に零時には行きませんでしたが、朝早くに張り切って買い物に挑みました。しかし欲しいものは皆同じなのか、予定していたお店はどこも長蛇の列!ムートンブーツで有名な靴店は、店内に入るのになんと3時間待ち!一度は覚悟を決めて最後尾に並びましたが、あまりの寒さに断念してしまいました・・・。
その他のお店も多少の入場制限がありましたが、時間の限り、体力の限りをつくし、広い敷地内を急かされるように買い物をして回りました。
疲れはしましたが、破格の値段で買える喜びの方が勝って、その日の夜は家族みんなで今日一番の買い物自慢をし合いました。毎日がこうなら良いのになぁ。、と呑気に思ったりしましたが、ホント楽しかった。
その数日後、またしても並びました。今度はカフェです。ニューヨークで人気の『カフェ・セレンディピティ3』です。
2001年には映画の舞台にもなったカフェです。常に列ができ、1時間は待つのを覚悟で行かなければならないくらいの超人気カフェ。せっかくだから、表側だけでも見てみよう。と言う事になり、地図を頼りに行ってみました。
有名だからすぐに見つかるだろうと思っていたら、意外にも小じんまりとした入口で1度通り過ぎてしまいました。
その日は運良く、15分待ちで席に着けるとのこと。もちろん待ちましたよ。
店内はクリスマス仕様に飾り付けてありましたが、何となく不思議の国のアリス・・的な感じ。外は雪が降りそうな位寒かったのですが、1番人気メニューのフローズン・ホットチョコレートを頂きました。生クリーム、ボリューム共にたっぷりでしたが美味しかったです。
しかし、人気のカフェだから話の種に、なんて夫婦2人で行きましたが、周りは女性同士か若いカップルが主で、40過ぎの倦怠期夫婦は、ちょっと落ち着かない感じではありました・・・(苦笑)。

photo

Weekly LALALAより
2012.12.06


BACK NUMBER

PAGE TOPへ