森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「気合いだ!」

新しい年が明けて早くも1ヶ月が経とうとしていますね。相変わらず、時の過ぎるのが速いです。
子供たちも新学期が始まり、なんとかお正月気分も抜けつつあるようです。私もシャキッとしなければなりません。
娘たちのお弁当作りからは解放されましたが、主人はほぼ毎日お弁当を持っていきます。以前もお伝えしましたが、主人は一時ダイエットの為、炭水化物抜きのお弁当を持っていっていました。その頃は、唐揚げを作る時に使う片栗粉も使えず、とろみをつける時はくず粉を使っていました。今はそこまでこだわっていないので少々楽になりましたが、それでもご飯抜きのお弁当、サラダ、スープを持っていきます。毎日のお弁当作りに追われない様に、夕飯作りの時に多めに作ったり、手の空いているときに常備菜を作り、朝は詰めるだけにしています。
そこで、私がとても便利に活用しているのが、粉末のこぶ茶、塩コンブ、なめたけの瓶詰め、食べるラ―油などなど。
とりあえず和える。青菜や茹で野菜に和えるなど『隙間おかず』に活用しています。 こぶ茶はアメリカでも浸透しつつあるようで、スーパーマーケットにも並んでいるようですね。アメリカの方々が粉末こぶ茶の多様な活用法を知ったら、次の注目の商品になるでしょう。
粉末こぶ茶や、塩コンブ、なめたけはパスタや炊き込みご飯にも大いに才能を発揮します。一人分のランチや、主人がいないときの夕食では大活躍です。
写真は私がとーーーってもお世話になっているお料理本です。
次回は初公開。我が家の冷凍庫事情をお伝えします。

photo

Weekly LALALAより
2013.01.22


BACK NUMBER

PAGE TOPへ