森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「刺激を受けました。」

思ってもいなかったのですが、どうやらこのところ私のやる気がどこかに行ってしまっています。
主人と次女はアメリカで生活をし、私と長女は日本での生活をして久しいのですが、長女とも夜くらいしか一緒にならないので、ほとんど私一人のような最近でして。
急に、「しなければならない」事が無くなってしまい、かと言ってしたい事も特になく・・・。子育て終了。燃え尽き症候群なのか、日々ボーっとしていることが多いのです。
食事って食べてくれる人がいるから作ろうという気になるんだな、と改めて感じました。一人分を作る事ができず、残りものがいつまでも冷蔵庫に入っています。そのうち、私一人だからと、作る事自体しなくなったりして。
自分の時間が増えたのだから、好きな事をしたらいいじゃない!と思いはするものの、何をしたいのかもわからない感じなのです。
そんな時、松居直美ちゃんから手作りの縫いぐるみをもらいました。彼女はお裁縫が苦手だったようですが、最近、手芸のクラスを取ったとかで私にも作ってくれたのです。
時間を見つけて自分の好きな事をしている直美ちゃんを見て、とても充実して明るい生活を送っているな、と羨ましく、私は少し焦ってしまいました。
そんな私に直美ちゃんは「やりたいことが見つかるまで、何もしなくてもいいじゃない」と言ってくれました。なんだかホッとして・・・そうしたら、新しい事はできなくても、以前していた事なら、そんなに嫌ではないかもと思えて、久々に絵具を出してみました。
葉書を前に、しばらくの間何を描こうか悩みましたが、とっても身近なものを2つ描いてみました。
少しずつやる気が湧いてくるといいなあ、と思っています。

photo

Weekly LALALAより
2013.04.05


BACK NUMBER

PAGE TOPへ