森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「お久しぶり」

次女の春休みに合わせてカリフォルニアに戻って来ました。
丁度三ヶ月ぶりです。最早、「戻る」ではなく、「来た」ですね。単身赴任をしている主人の所へ休暇を取って会いに来た、という事ですね。
空港を出て、カラッとした空気とどこまでも続く青い空を感じ、「やっぱり、いいところね。観光地として人気があるのも納得だわ」と、以前にはない感想が出てしまって、すっかり“日本在住”になってしまいました。
家についても、よく知っているはずなのに、なんとなく落ち着くまで時間がかかってしまい、ちょっと不思議な感じでした。
それでも、トランクを開けて荷物の整理を始める頃には以前の感覚が戻ってきたようで、冷蔵庫チェックや、日用品のストックなどが気になり、そのままキッチンの整理を始めてしまい、主人に「着いたばかりなんだから、少し休めば」と言われました。
次女も久しぶりの西海岸なので「ああ、この感じ。太陽が全然違う。眩しすぎる」と
懐かしがっています。
そういえばこちらにいた頃の次女は、年中日焼けをした健康的な女の子でしたが、最近は大人びてしまい、日焼けにはとても敏感になってしまいました。
そんな次女の滞在中の最大の目的は、お買い物。普段は常にお財布と相談をし続けた挙句に諦める、という生活を余儀なくさせられているので、スポンサーのいるこの時とばかりに行きたいお店を選んで来ていました。主人も下の子には甘さが出てしまうようで、お小遣いを弾んでくれました。久々に、次女と“おのぼりさん”になって、あちらこちらへ行って来ました。
開放感も手伝って、女同士の楽しいお買い物になりました。

photo

Weekly LALALAより
2013.04.26


BACK NUMBER

PAGE TOPへ