森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「おばあちゃんの知恵袋」

日本にいる時と違い、こちらにいるとほんの少しだけ生活にリズムがつきます。
送りださないといけない人がいるから、それに合わせてできるリズムですね。
春になってから時間に追われる事がめっきりと少なくなっていたので、新鮮な、懐かしい感じです。
ところがやはり、体がついていかない!!頭の中では、以前のように段取り良くチャッチャッとこなせるはずが・・・
このブランクは容赦なく私をさらにズボラにしてくれていました。
その結果、あたふたとした私は腕に火傷をしてしまいました。
『油がはねてしまって』とかの不可抗力ではなく、ホントの不注意。
お鍋の縁に腕が触れてしまったのです。
すぐに流水で冷やしましたが、のちにしっかりと赤くなって来ました。
そこで登場!自家製のアロエ焼酎。
これは友人から教えてもらった我が家の常備薬です。焼酎にアロエのギザギザの部分を切って漬けたもの。
友人の実家で常に備えてあったものだそうで、火傷、切り傷、擦り傷などに用いるそうです。
焼酎ですから、かなり傷口には染みますが、それを堪えると跡になりにくいそうです。

私のようなおっちょこちょいな人には必要なアイテム。しかも、アロエと焼酎ですから安心感がありますよね。
もちろん、怪我をしないことが一番ですが、『備えあれば憂いなし』ということで。
写真のものは2010年に漬けたもの。消毒済みの清潔な瓶に入れ暗い処に置き、焼酎が褐色になればOKです。

photo

Weekly LALALAより
2013.05.03


BACK NUMBER

PAGE TOPへ