森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「皆さんも気をつけて」

先日、帰宅した長女の頬に、珍しくぽつぽつと赤いものがあり、「どうしたの珍しいね。化粧品変えたの?」と聞くと、本人も心当たりがなく分からないようでした。
ところが入浴した後、腹部にもじんましんの様な発疹が出ているのを見た長女が、驚いて私に見せに来ました。
翌日になり、病院に行くように言いましたが、本人は痛くもかゆくもないので、「様子を見てみる。学校もバイトもあるから時間がないの」と積極的ではありません。
もう二十歳だし、本人に任せる事にして、それ以上は干渉しないでいましたが、夕方になり、診察可能なクリニックを見つけたので行ってみると、娘からメールが入りました。
私も、きっと新しいバイトが始まったストレスだろうな・・・という程度に思っていました。
ところがなんと!診断は、ウイルス性の風疹。そういえば、何年か前にニュースになりましたよね。大学生の間で麻疹や風疹が流行したと。子供の頃に受けた麻疹や風疹の予防接種の効果が二十歳前後で下がり、その年ごろの子たちが集まる学校で、広がってしまったらしいです。
慌てて母子手帳とImmunization Record を開いて確認。しっかり予防接種を受けているので、麻疹にも風疹にも罹った記録はありません。
予防接種をしたから大丈夫と、タカをくくっていた事を反省しました。大人になってから罹ると大変になる事も多いですからね。
時々、母子手帳などの記録を見返すことって大事ですね。

photo

Weekly LALALAより
2013.11.22


BACK NUMBER

PAGE TOPへ