森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「難しい・・・です」

沖縄では梅雨に入り、都内では梅雨入り前にもかかわらず真夏日になるかと思えば、北海道では雪が降る。・・・どうなっているの日本?というこの頃です。
LAも、とても暑い日があったようですね。今年の夏は水不足も心配されていますね。体調管理にも気をつけて下さいませ。
さて、先日長女とケンカをしました。突然長女が「大学を辞めたい」と言いだし、「えっ!何を言い出すの」と勃発。
よくよく話を聞いてみると、日本で大学受験を乗り越えてきた学生の学んできた内容と、アメリカで過ごした長女の勉強内容とは全く異なり、日々の大学での勉強に加え、日本の高校での知識をたどらないと講義内容を理解するのが難しいらしく、かなり大変な様子。そこからストレスが爆発して、話はアメリカに住む事 になった時にさかのぼりました。
「ママは自分の都合でアメリカに引っ越したのに、私の現地校での勉強を助けてくれようともしなかった」
「英語も出来ない。だから授業内容も分からない。でもママは助けてくれなかった」
どの言葉も耳に痛かったです。アメリカに行ったのは間違いだったのか。今さら後悔をしました。
それでも我が子ながら、感心するくらいの根性の持ち主の長女。悔しさをバネにして英語を身につけました。
当時はそんな長女の気持ちに気づかずに、「やっぱり凄いな、お姉ちゃん」なんて喜んでいましたが、本当は恨んでいたのですね。
最後は「ママに母親らしい事をしてもらった覚えがない」と言われ、本気で萎えました。
その日、深夜まで話をして、初めて長女の気持ちが少し分かったような気がしました。随分、無理をして頑張っていたようです。
娘と私の繋がりは、切れそうになっては繕う。の繰り返し。継ぎはぎだらけの絆ですね。
でも、嫌いな私にこんな可愛い扇子を母の日にくれました。親子って不思議です。

photo

Weekly LALALAより
2014.05.23


BACK NUMBER

PAGE TOPへ