森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「逆に言えば」

先日、私が西海岸に住んでいる時に大変お世話になった友人から、久しぶりにメールが来ました。そのメールには、一緒に過ごした懐かしく楽しかったThanksgivingの思い出話が綴られていました。
我が家のターキーレシピはこの友人から伝授されたものなのですが、彼女のお宅に友人が集まり、定番のThanksgiving献立をみんなで教えてもらいました。
それから回数を重ねてほんの少しずつですが、自分らしく変化をしていった気がします。未だにピーカンパイは教わった通りにいかずにいますが、それが我が家の味という事で・・・・。
季節感があまりない西海岸で、子供たちに季節を感じてもらうためにも、彼女は今年もターキーを焼くそうです。皆さんも家族で過ごす大切な時間を楽しんで下さいね。
さて、私はといえば久しぶりに昼ドラに参加させていただきました。
お昼の連続ドラマは2009年ぶりです。今回はちょっとの出演でしたので、楽しく務めさせていただきました。
昼のドラマの撮影って本当にタイトで辛いのです。撮影スケジュールを見るたびに「うわー朝から晩まで。大変!」と思います。私が出演した『大好き!五つ子』が始まった当時、長女5歳の幼稚園児、次女は8ヶ月で授乳期。それでなくてもセリフ覚えが悪いのに、その時間を割くことが出来ないくらい私生活も忙しかった・・・・。今思っても、我ながら良くやったなあ、と思います。若かったからこその無茶ぶりです。
写真はその昼ドラマの撮影風景です。
腕を組んで見守って下さっている方がこの番組のプロデューサーです。毎回スタジオに顔を出して下さいました。逆いに言えば、心配でチェックしていた・・・?(>_<)

photo

Weekly LALALAより
2014.11.21


BACK NUMBER

PAGE TOPへ