森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

「乗ってきました」

首都圏で桜の花が散り終わりそうな頃、季節外れの雪が降り、桜の花びらとうっすら積もる雪、という珍しい風景が見られた日に、旅番組のロケで3月14日に開通した北陸新幹線に乗りました。電車好きの主人より先に乗ってしまい、ちょっと自慢できました (^_-)。
北陸新幹線は東京―金沢間を2時間28分で結ぶW7系の新幹線です。今回は、富山までの2時間08分の旅でした。
全体的に大人モードの落ち着きのあるゆったりとしたデザインで、静かな車内は読書に最適でした。車体の静かさは、鉛筆が倒れないほどだそうです。トンネルが多くなってしまうのは仕方ないですが、トンネルを抜けると一面の雪景色になっている車窓を楽しむこともできました。
やっと暖かくなってきた富山湾の港町での新鮮な魚や、黒部渓谷宇奈月温泉でのツルツル美肌温泉を堪能してきました。
4月1日に解禁になった白エビとホタルいか。丁度これからが旬の海の幸を、名水百選に選ばれた水どころの日本酒と一緒に美味しく頂きました。水が豊富で美味しいのでお豆腐もおしいかったです。
これから秋まで、トロッコ列車で新緑から紅葉まで季節ごとの景色を楽しむことができ、観光客でいっぱいになるそうです。
新幹線開通でとても近くなった富山。季節ごとに訪れて綺麗な景色と美味しいものと温泉をたっぷりと楽しみたいな、と思います。

photo

Weekly LALALAより
2015.04.17


BACK NUMBER

PAGE TOPへ