森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

希望…

松の内も過ぎ、あっという間の一年の予感が早くもしていますが、娘たちの新学期も始まり、ちょっとホッとして体調を崩しそうな今日この頃です。

そう考えると七草粥って理にかなっていますね。先日もスーパーマーケットで七草粥セットを見て、思わず買ってしまいました。身体が欲しがっているのですね、きっと。

お正月気分も抜けてきたところで2016年がどんな年になるのか、どんな年にしたいのかを改めて考えてみました。

今年の抱負漢字一文字は『叶』を選びました。去年は『戀(こい)』。愛しい愛犬オレオに、ぞっこんの一年となりました。

では、今年はなにを叶えたくてこの漢字を選んだのかしら。先ずは叶えたい夢や、目標を持ちたいと思ったのです。


もう夢とか持つ歳でもないと思い込んでいたのですが、去年12月にマラソン大会に出場するお仕事がありまして。
ま、マラソンといっても10qですが、皆さんご存知のように運動と縁のない私。まずは1qを歩く事から始めました。

しかし、練習をすればするほど10qは無理!という気持ちになりました。
結局一度も10qを走りきる事ができずに本番となり、不安だけが大きく私にのしかかりました。

途中、歩いても構わないと言われ、そのつもりでスタート。なんとか5qの折り返し地点まで走れましたが、そこからがキツかった…。

「次の給水所を過ぎたら歩こう」と思い、給水所が来ると次の給水所まで…と自分を騙しだまし走りました。それでも騙しきれなくなった最後は「走れますように!」という希望。

それが次第に「走る。走ることができる!」という気持ちになり、ヘロヘロになりながらゴール。希望したことが叶ったのです。

この歳になって初めての挑戦。

久しぶりに努力したなぁ〜って感じました。そして、強く思えばそれが力となり、叶うんだと、青臭く感動しちゃいました。

その歳に合わせた努力の仕方でいいんですね。叶えたい目標を持ちたい一年です。

photo

2016年のお節。このお重箱は松居直美ちゃんの息子さん誕生の内祝いの品。20年前に頂いたものです。

2016.01.15


BACK NUMBER

PAGE TOPへ