森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

母の日に

今年の母の日はいかがでしたか?

私は四月末からドラマのロケで家を空けてばかりいまして、母らしい事を全くしていなかったので、娘たちからの労いはないだろうなあ、というか、そもそも娘たちは母の日を覚えているのかすら怪しい感じでした。

しかし、私は母であると同時に娘でもあるので、主人の母と私の母に日頃の感謝を伝えなければいけませんよね。

今年は珍しく(なんて言ったら叱られてしまいますが)主人も一緒に私の実家へ来てくれて、母の日ランチを楽しみました。それから一緒に生花店へ行き、母の好みのお花を購入。今年は観葉樹をご所望。リビングに合う観葉植物を二人で選びました。

そして、主人の母とはディナーを。母の大好きなお寿司をいただきました。これで母の日のイベントは終了と思いきや、長女から私へカーネーションのブーケと本のプレゼントが!


冒頭でもお知らせしたように、何の期待もしていなかったので嬉しいサプライズでした。

ブーケだけでも嬉しいのに本まで貰い、本当に嬉しかったです。お金がないって言っていたのに大丈夫かしら、とも思いましたが、ここは素直に喜ぶ場面ですよね。しかも興味のあった本だったので余計に嬉しいです。さすが、私の好みを把握してるなあと感心しました。

これからも、娘として母として、邁進して行きたいと思います。やる気の出る一日となりました。
最後になりましたが、次女からは当日の朝電話がありました。もうすぐ卒業の彼女は忙しくて、カードを書く時間がなかったと言っておりました(^^;

母の日が負担になっているのかしら、と心配になりましたが、元気な声を聞く事が出来て安心しました。ありがとうね。

photo

長女からのメッセージです(^^;;

2016.05.20


BACK NUMBER

PAGE TOPへ