森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

今年の秋は…

台風が次から次へとやって来て、まだまだ蒸し暑い東京です。
北海道には一週間に三つも台風が上陸して、被害の出た地域も少なくないようです。
関東地方では、この台風で水不足解消かと思いきや、ダムのあるところを避けて通ったのか、水位にはあまり変りがありませんでした。
上手くいきませんね。

日中は30度を超える日が続いていますが、夜になると鈴虫などの鳴き声が聞こえてきて、季節の移ろいを感じる事ができます。
暑さが弱まって活動しやすくなったら、もう少しやる気も出でくるかなあと、うっすら期待をしていますが、今年の秋は、どんな秋になるのでしょうか。

私の好きなテレビ番組に、『あらすじ名作劇場』があります。
これはBS番組なのですが、世界の名作文学を分かり易くまとめて、ミニドラマとして教えてくれる番組です。ゲーテの『若きウェルテルの悩み』や、ヘッセの『車輪の下』のようなものから、『竹取物語』のように身近なものまで、色々なジャンルの名作文学をとりあげてくれます。
この番組がきっかけで、夏目漱石をもう一度読み返しました。あらすじを知った上で読むと、その作家の世界に入りやすい感じがして、読みやすい気がします。番組では、作家が言わんとした事はなんだったのかを考えるヒントもくれたりします。

しかし、むかしむかしも男女のお話は、たくさんあるものですね。
今の時代なら、そんなに悩まなくても???と、思える事も、時が時なら許されない。
そんな時代背景を思い浮かべながら読書をするには、やはり夜がいいですね。
という事で今年の秋は、読書の秋になりそうな気配を感じます。

photo

まだまだ暑くて、保冷剤なしではいられない我が家の愛犬です

2016.09.02


BACK NUMBER

PAGE TOPへ