森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

ちから

西海岸から戻ってすぐ仕事に取り掛かったので、「本当にアメリカに行っていたのかしら…」と思ったりもしましたが、開け放ったトランクたちを見れば、間違いなく西海岸で束の間のお休みを過ごしたと確認できます。

東京よりも暖かな西海岸から一変、真っ白な雪が絶え間なく降りしきる土地でのロケに行きました。
このところ、いろいろな処へ行かせていただいていますが、その土地ならではの食べものや食べ方、習慣などを知るのはとても楽しいです。

雪に慣れていない私は、子どもの背丈ほどに積もった雪や凍りついている歩道などに驚き戸惑うと同時に、このような状況で生活されている方々は大変だろうなぁ、と思っていました。
ところがみなさん、この自然環境を生活の中に上手に取り入れていらっしゃるのです。

雪は時間をかけて美味しい綺麗な水を大量に生み出し、雪の中は零度以下にならないため、野菜たちの旨みを凝縮して蓄え、塩漬けした赤唐辛子からはまろやかさを引き出し、染め物の色を引き締めます。

綺麗な雪を保つために、山の管理という大変な作業がありますが、自然を守る事で人々の生きる力になっていると感じました。
これらの作業があるからこそ、美味しいお米や野菜ができ、美味しいお酒ができ保存食のアイデアも生まれる。

美しい逞しさを地元の方々から教わりました。
そして私には生きる力が無いなあ、と怖くなってしまいました…。

photo

冬の風物詩、赤唐辛子の寒ざらしです。作業を体験させていただきました。

2017.01.27


BACK NUMBER

PAGE TOPへ