森尾由美 オフィシャル・ウェブサイト - Yumi Morio Official Web Site -

COLUMN

春の訪れを何で感じる?

みなさんいかがお過ごしでしょうか。
西海岸の方では天候が良くない日が続き、ダムが決壊したとニュースで見ました。
生活に影響がなければいいのですが…。

東京では暖かい日の次の日は真冬の寒さになったりと寒暖の差が激しいです。
しかし、気温に関係なく着々と花粉は舞ってきています。
気がつけば目を擦っている私が…。
認めてしまうと、もっとくしゃみが出てしまいそうで娘たちに「花粉?」と聞かれてもティッシュを抱えていても「花粉じゃないよ」と言い切っています。(汗)
そんな私ですが先日、一足先に春を体感してきました。
静岡県河津町にロケに行き河津桜を堪能してきました。
この桜はニ月上旬から咲き始め一カ月くらい楽しめます。
河津町内には八千本もの桜の木があり、見る人を魅了していますが中でも川沿いでは桜とその根元に咲く、菜の花の両方が楽しめ川のせせらぎとピンク、黄色のコントラストがとても美しいです。

花粉は嫌ですが、可愛らしいピンク色の花を見るとテンションは上がりますね。
春一番も吹きましたし、沈丁花(ジンチョウゲ)の香りもあちこちからしてきています。春がそこまで来ています。
でも、天気予報では「まだダウンジャケットはクリーニングに出さないでくださいね。まだ出番があります」と言っていました。クローゼットの中で春を待つお洋服たちの出番はいつになりますやら。

photo


お天気にも恵まれて最高のお花見日和となりました。

2017.03.03


BACK NUMBER

PAGE TOPへ